天気予報

26

13

みん経トピックス

宇都宮にスシロール専門店宇都宮でファッションショー

宇都宮で「ねんりんピック」100日前イベント-カウントダウンボード点灯

  • 0
宇都宮で「ねんりんピック」100日前イベント-カウントダウンボード点灯

ねんりんピック開催までの日数を表示するカウントダウンボード

写真を拡大 地図を拡大

 10月4日~7日に開催される第27回全国健康福祉祭とちぎ大会「ねんりんピック栃木2014」まで、あと100日となった6月29日、宇都宮・江野町のオリオンスクエアで「100日前イベント」が開催された。

地元ローカルヒーローも登場し会場を盛り上げる

 「ねんりんピック」の愛称で呼ばれる「全国健康福祉祭」は、60歳以上の人々を中心に、スポーツや文化、健康と福祉などをテーマとする総合的な祭典として毎年各県持ち回りで開催。栃木県での開催は初となる。全24種目が県内14市6町に分かれて開催され、県と開催市町がそれぞれにイベントなどを開催して機運を盛り上げている。

 今回「100日前イベント」を開催した宇都宮市では、「弓道」「太極拳」「サッカー」「インディアカ」「健康マージャン」の5種目が開催され、それぞれの種目をPRするブースを出展。応援メッセージを書き込むと、マスコットキャラクターの入ったミニタオルを配布するコーナーなども設けた。

 大会開催まで97日となったこの日、ステージでは開催までの残りの日数を表示する「カウントダウンボード」の点灯式も行われたほか、宇都宮市を代表して参加する選手の激励式も行われた。

 大人だけでなく子どもにもPRしようと、県内を拠点とするサッカー、バスケットボール、自転車のプロスポーツチームもブースも用意。地元テレビ局で放映中のローカルヒーローもステージに登場し、会場の子どもたちとダンスを踊るなどしてイベントを盛り上げた。

 同市ねんりんピック推進室室長の鈴木信夫さんは「選手や応援のために宇都宮に来る方がたくさんいるので、市民の皆さんにも協力してもらって、『おもてなし』の気持ちでお迎えしたい」と話す。

 市では、大会開催期間中の10月4日と5日の18時~21時、オリオンスクエアを中心とする宇都宮市街で「まちなか歓迎ナイトイベント」も開催する。

グローバルフォトニュース