天気予報

9

1

みん経トピックス

栃木で地元をテーマにCD栃木県大田原で珈琲焙煎所

宇都宮で芸術大学の教員作品展-ちばてつやさんのパフォーマンスも

  • 0
宇都宮で芸術大学の教員作品展-ちばてつやさんのパフォーマンスも

その場でリクエストに応えて「あしたのジョー」の登場人物を書き上げる、ちばてつやさん

写真を拡大 地図を拡大

 東武宇都宮百貨店(宇都宮市宮園町5)5階イベントプラザで現在、文星芸術大学と宇都宮文星短期大学の教員作品展が開催されている。

絵画やイラスト、陶器などさまざまな分野の作品が展示される

 両校の教授や助手ら36人の教員による約90点の作品が展示される同展。文星芸術大学はデザイン、日本画、油絵といった芸術系の学科に加えマンガ専攻もあるのが特徴で、展示会にも多彩な作品が並んでいる。

 初日の2月4日には、マンガ専攻教授のちばてつやさんが、オープニングパフォーマンスを行った。用意された縦110センチメートル、横3メートルの紙に、会場に詰め掛けた観客のリクエストで、漫画「あしたのジョー」に登場する「矢吹丈」と「丹下段平(たんげだんぺい)」をその場で描き上げた。同作品は8日まで会場で行われている入札で購入者を決定し、その売り上げ全額を公益財団法人「下野奨学会」に寄付する。

 同大美術学部デザイン専攻専任講師の中野公吾さんは、「さまざまな分野の作品が展示され、自由な校風が出ていると思う。会場で思わぬ発見があるのでは」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~19時(最終日は16時まで)。入場無料。2月9日まで。

グローバルフォトニュース