天気予報

26

13

みん経トピックス

宇都宮でブランド牛ディナー栃木で地元をテーマにCD

宇都宮の老舗和菓子店が「和ショコラもち」販売-バレンタイン期間限定

  • 0
宇都宮の老舗和菓子店が「和ショコラもち」販売-バレンタイン期間限定

「バレンタイン 和ショコラもち」を販売する、高林堂JR宇都宮駅店の笹原さん

写真を拡大 地図を拡大

 宇都宮の老舗和菓子店「菓心庵 高林堂(こうりんどう)」(馬場通り3、TEL 028-633-4946)が現在、「バレンタイン 和ショコラもち」を販売している。

バレンタインデーまでの期間限定販売の「和ショコラもち」

 1885(明治18)年創業の同店。昔ながらの和菓子や生菓子のほか、かりんとう風味の揚げまんじゅう「宮のかりまん」、マカロンにもちを挟んだ「和マカロン」などを製造販売しており、これまで和菓子には使われていなかった素材での商品開発にも力を入れている。

 1日に販売を始めた「バレンタイン 和ショコラもち」は、北海道産小豆で作ったこしあんとチョコレートを一緒に練り上げたあんを、もち生地でくるんだ和風ショコラ菓子。同店JR宇都宮駅店(JR宇都宮駅ビル2階、「パセオ・グランマルシェ」内)の笹原店長は、「表面に、チョコレート、きなこ、抹茶の粉をまぶした3種類を用意している。どれもおいしく仕上がっているので、それぞれの味を楽しんでほしい」と呼び掛ける。

 同店事業部長の高橋裕司さんは「和菓子の独特の技法を生かしながら、チョコレートなどの素材を使った新しい商品作りに取り組んでいる」と話す。「いろいろな分野から技術を取り入れながらも、『和』からは外れない『和テイスト』の商品を開発していきたい」と意気込む。

 価格は4個入り=450円、6個入り=650円。販売は2月14日までの期間限定商品。高林堂各店で取り扱う。

グローバルフォトニュース