天気予報

21

14

みん経トピックス

宇都宮・自転車教室3万人に宇都宮で大道芸フェス

宇都宮に「ロードレーサー」メーンの自転車店-プロメカニックが新店

  • 0
宇都宮に「ロードレーサー」メーンの自転車店-プロメカニックが新店

スポークス・サイクル・ガレージ店長の廣瀬正高さん(左)と、スタッフの鈴木近成さん(右)

写真を拡大 地図を拡大

 宇都宮に1月11日、ロードレーサーをメーンに取り扱う自転車専門店「スポークス・サイクル・ガレージ」(宇都宮市今泉町、TEL 028-680-4806)がオープンした。

店内には自転車だけでなくウエアや関連グッズも並べられている

 「競輪場通り」の路地に店舗を構える同店。近隣には小学校、中学校、高校があり、大型ショッピングセンターも近い住宅地に位置する。

 店長は、プロロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」の専属メカニックも務める廣瀬正高さん。「高校卒業後に自転車関連の仕事についていたこともあるが、今まではサラリーマンをしていた。宇都宮ブリッツェンの設立当初からサポートも行ってきた」と話す。自身も趣味で自転車に乗り続けており、「いつか自転車店をやりたい」という思いから今回初めて店を構えることになった。「自転車に乗る人たちのコミュニティーの場として使ってもらえるような、みんなが集まる『部室』のような空間を作りたかった」とも。

 店内にはロードバイクやクロスバイクのほか、ウエアや関連グッズも豊富に取りそろえている。店内ではロードレーサーのメンテナンスだけではなく、県内初の「室内洗車スペース」も備え、「ロードレーサーに乗っている人の中には、洗車する場所に困っている人も多い。お客さまが洗車するだけでなく、スタッフによる洗車サービスも行っている」と廣瀬さん。

 スタッフの鈴木近成さんは、昨年はプロロードレースチーム「那須ブラーゼン」、一昨年は「宇都宮ブリッツェン」に在籍した元プロ選手。「今までの10年間は選手として過ごしてきた。今後はその経験を生かしつつ、お客さまに自転車の楽しさを伝えていくのが、自分にとっての挑戦」と意気込む。

 営業時間は10時~20時。月曜定休。

グローバルフォトニュース