天気予報

20

8

みん経トピックス

栃木ロケマップ、ゴジラ特集宇都宮でギョーザ祭り

千本松牧場のスイーツ新ブランド「バカ・ドルセ」人気に ソフトクリームに甘いソース

千本松牧場のスイーツ新ブランド「バカ・ドルセ」人気に ソフトクリームに甘いソース

濃厚なキャラメルソース「ドルセ・デ・レチェ」のかかったオリジナルソフトクリーム

写真を拡大 地図を拡大

 栃木県那須塩原市のホウライ(那須塩原市千本松)が運営する千本松牧場(同、TEL 0287-36-1025)が10月から展開しているスイーツ新ブランド「VACA DULCE(バカ・ドルセ)」が人気となっている。

同場内に新設されたショップ「DULCERIA(ドルセリア)」

 スペイン語で「甘い牝牛(めうし)」という意味を持つ、同ブランド名。アルゼンチンで広く知られる濃厚なキャラメルのようなソース「ドルセ・デ・レチェ(ミルクのお菓子)」を、同牧場で生産した低温殺菌牛乳を使って再現。ブラント名にも同名を使っている。

 同ブランドの第1弾として、10月8日から場内のバカ・ドルセショップ「DULCERIA(ドルセリア)」でオリジナルソフトクリームを販売。同牧場の生乳で作ったソフトクリームに、「ドルセ・デ・レチェ」をかけて提供する。キャラメルソースをソフトクリームの上からかけるだけの「バタフライキス」(480円)、ソフトクリームの間にもかける「バードキス」(520円)、ソフトクリームを入れるカップの底にもかける「ヴァンパイアキス」(580円)の3種類から選べる(以上、価格は税込み)。

 生産量などの関係から、当面は土曜・日曜・祝日の14時から56分間のみの販売としているが、発売初日は天気がすぐれなかったものの、ツイッターやフェイスブックでのキャンペーンの効果もあり、時間内に25個を販売。翌日には開店20分前に開店待ちの行列ができ、最大40分待ちとなるほどの人気となった。その後も60個ほどの売り上げが続いている。

 同社企画開発課の高橋真人さんは「反響はかなり良い。一番人気はバタフライキス。当牧場のさっぱりとしたソフトクリームに、濃厚な甘さの中にも塩がアクセントとなっている『ドルセ・デ・レチェ』が相まって、多くの方に楽しんでいただけたと思う」と話す。

 10月28日からは「ドルセ・デ・レチェ」のインターネット販売も開始し、高橋さんは「そのほかに、宇都宮や東京のカフェで提供してもらう話も進めている。これからも商品のラインアップを充実させていきたい」と意気込む。

 営業時間は土曜・日曜・祝日の14時~14時56分。

グローバルフォトニュース